ハワイを感じるショップ・イン・ショップ

kamehameha_01

創業1969年、ロコから圧倒的支持を集めるハワイのあるカメハメハベーカリー。ガイドブックや雑誌ではおなじみだけど、本店はワイキキ郊外にあるため旅行者にはなかなかハードルが高く、しかもオープンは午前2時(!)。早起きをして駆けつけてもお目当てのポイ・グレーズドはすでに売り切れということも多いらしく、私もいまだ訪れぬまま。長い間、憧れの場所だった。

そんなカメハメハベーカリーが、2015年1月、原宿に待望のオープン!ショップを構えているのは、「カカアコダイニング&バー」という高感度なハワイアンダイニングの一角。壁面いっぱいにあしらわれた、ハワイのモダンアーティスト・ブレンダン・モンロー氏の作品が目印だ。

kamehameha_02

ポイ・グレーズドで小休止を

カメハメハベーカリーで責任者を務めるのは、ハワイの本店から現地のレシピを受け継いだ田邊紀裕さん。本店にある30種類以上のメニューから選んだのは、一番人気の紫色のマラサダ、ポイ・グレーズドと、カスタードクリームの入ったロングジョンの2種類(2015年9月現在)。

今後も、季節や時期に合わせてカメハメハベーカリー本店の人気レシピが楽しめる新商品を発売する予定だそうで、ぜひ定期的に訪れてチェックしたいところ。

kamehameha_03

kamehameha_04

併設のダイニングでしっかり食事を楽しんだあとに、食後のデザートとしてポイ・グレーズドをいただくもよし、小腹を満たす3時のおやつにしてもよし、たくさんテイクアウトして、家族や友人とシェアしてもよし。夕方には商品が完売してしまうこともあるので、確実に食べたいなら15時までがオススメ。原宿の散歩コースにぜひ加えたい、とっておきの立寄スポットになりそうだ。

商品リスト
ポイ・グレーズド
180円