# 益子

うつわ好きには「益子焼」として知られ、年に2回「益子陶器市」が開催される、江戸末期に開かれた陶器産地「益子(ましこ)」。豊かな自然と数多くの文化財が存在する歴史的な「益子」エリアに関する記事をまとめました。益子には400もを超える窯が存在しており、伝統を重んじた作品や革新的な作品など、多種多様な陶器を見つけることができます。