こんにちは、CAKE.TOKYO編集部の名和です。

前回、11月より発表されたスタバのホリデーコレクション4種に、新作2商品が追加されました!「ホットベイクドアップル」「ベイクドアップルフラペチーノ」は焼きリンゴをモチーフにしたビバレッジ。カップを持つだけでふわりと甘酸っぱい香りに、キュンと心があたたまりそう。さっそくご紹介したいと思います。

dots

ホリデーコレクションの最後はリンゴが主役!

starbucks_01

なんといっても、新作のために開発されたベイクドアップルソースは皮ごと潰したリンゴがジューシー!底には、角切りりんごのシャキシャキ食感が楽しい、ごろごろとしたカラメルアップルチャンクがお出迎え。

こちらはベイクドアップルフラペチーノのみで使われています。本場の焼きリンゴに添えられたアイスを、一緒に食べているかのようなデザートフラペチーノです。

starbucks_02

「ホットベイクドアップル」はクレームブリュレパウダーが香ばしく、時間が経ってもザクザク食感が残ります。特別に開発されたパウダーなのだとか。一口飲むと、バターの香りとともに、あたたかな甘酸っぱさが広がります。

実はこの「ホットベイクドアップル」、ホリデーシーズン初のエスプレッソ未使用のビバレッジ。なぜかと気になり、広報の方に聞いてみたところ、「カフェインが苦手な人にも、ほっと安らぐホリデーシーズンのひと時を楽しんでほしい」という想いがあったのだそう。

タンブラーやマグ、ホリデー限定アイテム第二弾も続々登場

starbucks_03

ホリデーシーズン限定のコーヒーグッズや、スターバックスカードも12月1日より登場します。手に取るたびにぬくもりを感じるデザインやフォルムは、いくつも集めて並べたくなるアイテムばかりです。

starbucks_04

「スターバックスヴィア」シリーズなど対象商品いずれかの購入で「スターバックス限定小物入れ」プレゼントキャンペーンも実施中です(※なくなり次第終了)

starbucks_05

オンラインショップ限定のラッピングは、それを目当てに購入する人もいるほど人気なんだとか。ラッピングバッグは厚手の布地素材で、モスグリーンの布地リボンが上質な雰囲気。

starbucks_06

全世界の約24,400店舗一斉スタートした、様々な絵柄のレッドカップスはスターバックス初の試み。違う国の誰かと、レッドカップを通してホリデーシーズンの心躍るひとときを共有しているような、あたたかな気持ちになれそうです。

starbucks_07

例年ホリデーコレクションのトリオビバレッジは、同時期に販売開始ですが、今年は3回にわけての発売となりました。あえてホリデーコレクションの発売を分けた理由は「クリスマスにむけて、わくわくする気持ちを、ホリデーコレクションとともに徐々に盛り上げていってもらえたら」という想いから。

dots

アメリカで焼きリンゴは、寒い季節になるとお母さんがつくってくれるような、家庭的なスイーツ。
わたしは「ホットベイクドアップル」を一口飲んだとき、焼きリンゴをかこむ和やかな雰囲気が浮かんで、じーーんと心にしみました…。寒さに心がささくれてしまいそうなとき、頼れる癒やしの救世主になりそうです。