こんにちは。CAKE.TOKYOチームの平野です。

秋のおいしい食べ物といえば、「」はかかせない存在です。各社でも「マロンタルト」や「カシスマロン フィナンシェ」などを発表している中、新しく栗スイーツ専門店『Many Many MARRON(メニーメニー・マロン)』が9/30に渋谷店、10/7に神戸店にオープンします。

『メニーメニーマロン』は、シェフパティシエの江口和明さん(Paâtisserie & Café DEL’IMMO(デリーモ))監修により、季節ごとにテーマを変えるスイーツショップの第二弾です。

第一弾の“レモン”をテーマにした「Brooklyn Lemon(ブルックリンレモン)」に引き続き、今回の特徴は、“渋皮煮の栗を丸ごと一粒使っている”ところ。一足お先に商品をいただいたので、社内でさっそく試食してみました!

manymanymarron_01

ザクザク食感が楽しい「メニーマロンシュー」

manymanymarron_02

「メニーマロンシュー」(¥380(税込)) ※渋谷店限定商品

カリカリ食感のクッキーシューの中に、とろっとしたマロンクリームとチョコチップ入りのカスタードクリーム。さらに、渋皮煮の栗がまるっと一粒入っています。半分に切ってみると、こんな感じ。大きめの栗がごろっと入っています。

manymanymarron_03

マロンクリームに渋皮煮の栗と、栗がここまで入っているシュークリームも珍しいです。どこをかじっても栗があるのは結構うれしいポイントです。

メレンゲ・プリン・栗のバランスが絶妙「メニーマロンタルティ」

manymanymarron_04

「メニーマロンタルティ」(¥350(税込))

タルト生地に、はちみつ入りのプリン、マロン風味のメレンゲの中に、こちらも渋皮煮の栗が一粒丸ごと入っています。プリンとメレンゲの断面がキレイに分かれていて、とてもキレイです!

manymanymarron_05

こちらは甘さが強め。プリンの甘さと栗の渋さのバランスがマッチしていて、おいしいです…。ピンとつのが立っているメレンゲは、見た目よりも柔らかいので、持ち運びには注意。口に入れるとしゅわっとなくなる食感がたまりません。

dots

他にも、「メニーマロンミルクティ」(ホット・アイス)も提供予定(¥380(税込))。ロイヤルミルクティの甘さと、トッピングされたふんわり香るマロンホイップの相性がとっても良さそうです!

manymanymarron_06

これから、だんだんと寒くなる季節。おいしい栗スイーツを食べに、足を運んでみてください!