今回お話を伺った『FORU GRANOLA(フォル・グラノーラ)』は、サクッじゅわっの新食感を追求した黄金比のグラノーラ。 代表の平井さんは早稲田大学在学中に、オーストラリア・シドニーにある『bills(ビルズ)』一号店で、総料理長のアシスタントを務めた経験を持ちます。帰国後、日本初のブリュレフレンチトースト専門店『ForuCafe(フォルカフェ)』をスタート。

そんな彼女が朝食に提案するグラノーラには、オーストラリアへの思い入れが詰まっています。食を通じて、多くの人のライフスタイルを彩りたいと願う平井さんのお話を伺いました!