こんにちは。ライター初挑戦、和菓子女子のせせなおこ(@nao_anko)です。

私は、小さいときから和菓子が大好き。ほとんど毎日和菓子を食べています。

和菓子には大好きな日本の文化や歴史がギュッと詰まっています。和菓子の魅力をより多くの人に伝え、和菓子をより身近に感じてもらえたらうれしいなと思っています。

今回ご紹介するのは、鹿児島で長く愛され続ける老舗和菓子屋「明石屋」です。どのお菓子も本当においしく、また、いつも店員さんの温かい接客にうれしくなる、大好きなお店です。

そんな明石屋の代表銘菓「かるかん」(軽羹)のこだわりと地元の人たちに愛される理由を、支配人の橋口清和さんに伺いました。