BAKE the ONLINEBAKE the ONLINE
ジャンル
ケーキ
和菓子
焼き菓子
チョコ
アイス
ゼリー・プリン
飴・キャンディー
パン
ドリンク
食器
エリア
東京
神奈川
大阪
京都
沖縄
福岡
鹿児島
兵庫
岡山
奈良
滋賀
宮崎
北海道
栃木
茨城
長野
海外
シーン
カフェ
アフタヌーンティー
ギフト・プレゼント
手土産
イベント

現在の検索条件

▼さらに絞り込む▼

ジャンル
ケーキ
和菓子
焼き菓子
チョコ
アイス
ゼリー・プリン
飴・キャンディー
パン
ドリンク
食器
エリア
東京
神奈川
大阪
京都
沖縄
福岡
鹿児島
兵庫
岡山
奈良
滋賀
宮崎
北海道
栃木
茨城
長野
海外
シーン
カフェ
アフタヌーンティー
ギフト・プレゼント
手土産
イベント

親子に優しいおやつカフェ!逗子「CREMAHOP」の自然派アイスクリーム

UPDATE:

創り手を訪ねる取材ライター

Yui Ichihara

心地よい潮風が吹き抜ける街・逗子。相模湾に面する逗子海岸まで目と鼻の先の道沿いに、オーガニックアイスクリームとコーヒーの専門店「CREMAHOP(クレマホップ)」があります。

有機ブラウンシュガーを使ったオリジナルアイスクリームを常時20種類以上そろえ、一つ一つ手作りで製造。卵や乳製品不使用のヴィーガンアイスクリームもあり、さらにはドリンクメニューも充実。ファミリー層中心に、海の近くの憩いの場として愛されています。

目次

4児のパパさんオーナーが営む、子連れウェルカムなお店

アメリカンな赤とアイスクリームマークを目印に

「CREMAHOP」までは「逗子駅」もしくは「逗子葉山駅」から徒歩5分ほど。アメリカ西海岸に佇む小屋を イメージした店内は、広々と穏やかな空気感。30席ある客席からは元気な子どもたちの声が聞こえてきます。それもそのはず、「CREMAHOP」が宣言するのは“ウェルカムキッズカフェ”。いたるところに子連れ客への細やかな気遣いが溢れているのです。

左:広めの道幅でベビーカーも通りやすい。/ 右:専用のスタンプカードにポイントが貯まるとおもちゃをプレゼント!

やさしそうな素敵な笑顔が印象的なオーナーの小松原さん

オーナーの小松原和明(こまつばら かずあき)さんは、4人のお子さんをもつお父さん。
数年前から逗子へ移り住み、海と山、人の温かさに惹かれてこの地での出店を決意。幼い頃から大好きだというアイスクリームへの情熱と、「幅広いお客さんに安心して楽しんでほしい」という絶対的な指針を胸に「CREMAHOP」を日々前進させています。

有機ブラウンシュガーを使用した、優しい甘さのオーガニックアイスクリーム

「CREMAHOP」のアイスクリームは、メインに有機ブラウンシュガーを使用し、​人工甘味料・合成着色料不使用にこだわった手作りアイスクリーム。大量生産のものとは異なり、上品な甘さと素材由来の奥深さを堪能でき、かつジェラートに近いなめらかな舌触りも特徴です。
フレーバーは基本、クラシックフレーバー12種類、ヴィーガンフレーバー6種類、月替わりの限定フレーバー5種類が揃い、おなじみの味から「えっ!」と驚くユニークな味まで多彩なラインナップが揃います。

左:オーダーにはスタッフの方が丁寧に対応。/ 右:ずらりと並ぶフレーバーに目移りしそう!

オーダーの流れは、まず「サイズ」と「容器」を決めて先に会計し、その後にフレーバーを選びます。
サイズは「シングル」(¥420)「ダブル」(¥690)「トリプル」(¥980)、容器は「カップ」「コーン」または「ワッフルコーン」(+¥50)から選べます。

左:ここからオーダースタート。/ 右:気になるフレーバーは試食も可能!(3種類まで)

今回は数々の魅力的なフレーバーから、CAKE.TOKYO編集部がチョイスしたとっておきをご紹介します。

ビッグサイズな1スクープに大満足!

左:ダブルサイズ / 右:シングルサイズ

まずは、子ども人気No.1のフレーバー「苺・ド・レ」をシングルで。甘酸っぱい苺とミルクのコクを楽しむ正統派アイスクリームですが、苺は2種類、バターとミルクと砂糖で煮詰めたシロップをベースにした贅沢さ。
一方おしゃれな味を楽しみたい大人には、ブーケのように鮮明な香りの「ラベンダー&ブルーベリー」とオーストラリア産濃厚クリームチーズをたっぷり使用した「ラズベリーチーズケーキ」のダブルを。どちらも主役級の味わいです。

レトロでかわいいビジュアルに、子どもの視線も釘付け!

お好きなシングルアイスに、ホイップクリームとチョコレートソースをトッピングした「チョコレートサンデー」(¥630)も人気のメニュー。ふわふわのホイップクリームがアイスクリームのおいしさを際立たせ、チョコレートソースのちょっぴりジャンクな甘さも良いスパイスに。

舌が大冒険!?「クワトロ・ホップ」で限定フレーバー食べ比べ

いろんな味を比較してみたい!そんな贅沢を叶えるなら「クワトロ・ホップ」(¥960)がおすすめ。フレーバー4種類を食べ比べできるメニューです。

左から「​ハワイアン醬油」「​マカダミアチョコレート」「バナナピーナッツ」「グアバソルベ」(※取材時の8月限定フレーバー)

全て月替わりの限定フレーバーからチョイスしました。
「ハワイの旅」「朝食の旅」などのテーマ設定があり、そこから派生した5種類のフレーバーが毎月登場する限定フレーバー。その内容は実に個性的で、過去には「塩とトマトのオムレツ」「キウイジンジャー」など味が容易に想像できないものも。

今回も「ハワイアン醤油」というユニークな味がありましたが、実際に口にしてみると「あれっ、おいしい!」。意外なマリアージュが病みつきに。とはいえ、毎月の試作はやはり簡単ではないようです。

「限定フレーバーは、日常のあらゆるところからアイデアを得ています。これをアイスにしてみたらどうだろう?と……四六時中、頭の中はアイスのことでいっぱいですから。とはいえ、実際に試作してみると思うような味にならないことも多々あります。そんな時は“ネバーギブアップ”(笑)。おいしくなるまで、とにかく諦めずに作り続けるんです」と小松原さん。努力と忍耐なしでは到達できないおいしさであることを教えてくださいました。

かわいいテイクアウトBOXで手土産にも◎

「CREMAHOP」はテイクアウトも可能。シングルのアイスクリーム4個以上の購入でオリジナルBOXに入れての持ち帰りができます。

子どもも率先して持ち運びたくなる素敵なデザイン!

左から「ブラッドオレンジ&アサイーソルベ」「シチリアレモンソルベ」「トロピカルカクテルチチ」「宇治抹茶あずき」

テイクアウト用にチョイスしたアイスクリームのほとんどは、ヴィーガンアイス。
その言葉のイメージから、味に物足りなさを感じるのでは……と不安に思う人もいるかもしれませんが、「CREMAHOP」のヴィーガンアイスは卵や乳製品代わりに使用される有機豆乳やアーモンド、有機メープルシロップがしっかりとアイスクリームとしての満足感を保ち、より幅広い人が安心して楽しめる一品。パーティーなど、大勢の人が集まる場の手土産にもおすすめです。

アイスと一緒に or ドリンクだけでも。充実のカフェメニュー

そして忘れてはならないのが、「CREMAHOP」はアイスクリームだけのお店ではないということ。
アラビカ種100%のこだわりのコーヒーやラテ、紅茶やレモネード、カクテルやビールなどのアルコール類まであり、仮に「甘いものが苦手なお父さん」が来店したとしても問題なし。さらに豆乳やデカフェへの変更にも無料で対応してくれます。

左から「クレマホップラテ」「ルイボスフルーツティー」

冷たい×温かいのループを楽しむなら、アイスクリームとともに「クレマホップラテ」(Tall / ¥450)を。カフェラテにバニラシロップを追加した、まろやかで奥深い味わいのラテです。

コーヒーが苦手な方には「ルイボスフルーツティー」(Tall / ¥450)​や人気の「フレッシュレモネード」(Tall / ¥440)がおすすめ。アイスクリームで甘くなった口をすっきり爽やかにしてくれます。

「レモンも入ってる!」とフレッシュレモネードを目の前にこの笑顔

忘れられない大量廃棄の光景。「ロスがないビジネスがしたい」

熱いお話を聞かせていただきました

取材中もお客さんが絶えない「CREMAHOP」。
かくして、愛されカフェはどのように誕生したのでしょうか?小松原さんに経緯を伺うと、「お店をはじめたきっかけは3つあります。元々アイス好きだったこと、学生の頃から“大人から子どもまで楽しめる飲食業”に憧れていたこと、そしてもう一つ……ロスが極力出ないビジネスをしたかったんです」とのこと。

さらにお聞きすれば、前職は焼肉店の店長だったという小松原さん。当時は牛肉の大量廃棄が当たり前の光景だったそうです。「自分はそれが悲しくて。退職後、一時期はお肉を食べるのを避けていた時期もありました。ロスが出にくいという面でも、アイスクリーム屋さんは自分にぴったりだと思ったんです」と苦い思い出から活路を見出したことを教えてくださいました。

とはいえこの頃の小松原さんは、アイスクリーム作りの知識や技術はほぼゼロ。まずは本場・アメリカからレシピブックを取り寄せ翻訳しながら勉強。その後3年間OEMにて他の飲食店から製造技術を学び、2022年に念願叶って自身の店をオープンしました。「今はお肉もちゃんと食べられていますよ」と語る眼差しは輝いているように思えます。

もう間もなく!横須賀に2号店オープン

家族や友達と一緒にほおばるアイスクリームは格別!

「CREMAHOP」は近々、横須賀の商業施設「Coaska Bayside Stores(コースカ ベイサイド ストアーズ)」に2号店をオープン予定。それに向けて準備の真っ只中とのことです。
暦の上では「秋」を迎えましたが、まだまだ暑さはおさまりそうにありません。海に訪れるついでに、お出かけの休憩に、ぜひ「CREMAHOP」の慈愛に満ちたアイスクリームで癒されてみてはいかがでしょうか。


※本記事に掲載された情報は、取材日時点のものです。また、価格はすべて税込です。

SHOP INFORMATION

NAME CREMAHOP 逗子店(クレマホップ)
WEBSITE https://www.cremahop.com
ADDRESS 〒249-0006 神奈川県逗子市逗子1-7-4 清水屋ビル 1F
TEL 070-8444-4380
OPEN 平日 10:00~21:30、土日祝 10:00~21:30
CLOSE

この記事をシェアする

新着記事

New Articles