・第1回 桔梗信玄餅アイスプレミアム、桔梗信玄餅アイスクレープ
・第2回 石川県産 五郎島金時のモンブラン
・第3回 吉本牛乳最中アイス コーヒー牛乳
・第4回 ナチュラルローソンのスイーツのこだわり
・第5回 豆乳と和三盆糖蜜のティラミス
・第6回 ブッシュ・ド・ノエル

誰かにあげたくなる、小箱入りのパッケージで特別感を。

buttersand_1

気の利いたお菓子が取り揃っているナチュラルローソンは、突然の訪問時の手土産探しでありがたく利用しているのですが、本日新たに手土産にもぴったりな商品が新発売とお聞きし、楽しみにしてました!どのようなお菓子ですか?

小林 透明小箱に入った「バタークリームサンドクッキー」です。これは、デパ地下でもおなじみの「CLOVER」さんとのコラボ商品なんですよ。

小林 ありがとうございます。パッケージも透明な箱にブルーのシールでシンプルに。上品さをイメージしたデザインにしました。ディスプレイも、他のお菓子とは一線を画すように特別な仕様にする予定です。ぜひお店でチェックしてみてくださいね!

buttersand_2

味わい豊かな濃厚バタークリーム

味は4種類で、クリームの色も4色なんですね。

小林オレンジ色はオレンジ味のバタークリームをショコラサブレでサンドした「ショコラオランジェ」、白はチーズ味のバタークリームをプレーンなサブレでサンドした「フロマージュ」、ピンクはカシス味のバタークリームをショコラサブレでサンドした「ショコラカシス」、グリーンはピスタチオ味のバタークリームをプレーンなサブレでサンドした「ピスターシュ」の4種類の4色です。

並べるとカラフルで、どれにしようか迷ってしまいますね。テーブルの上が華やかになるのでホームパーティにもぴったり。それと、ちょっと小さめなサイズは、ご褒美おやつとして仕事の合間にもいいですね。

小林 ぜひ、ご自分用にも!店内には、出来立てコーヒーを提供する「マチカフェ」があるのですが、甘いものとコーヒーをセットでテイクアウトいただくことがとても多いんです。このバタークリームサンドクッキーもコーヒーにぴったり。ぜひ日常でもちょっとリッチなおやつとして楽しんでいただけたらと思っています。

buttersand_3

見た目の満足度も高いですが、食べてみると、それぞれのバタークリームの風味がしっかりとしていて、小さくても大満足!コーヒーにぴったりですね。 オレンジの酸味、ビスタチオのまろやかさ、カシスのベリー感、チーズの芳醇な味わい…。 どれも特徴的で、自分のお気に入りの味を見つけるのも楽しいですね。ちなみに、私はショコラカシスが一番好きです。ショコラのサブレもしっかりとしていて、カシスバターとのバランスが絶妙!

 

小林 それぞれのクリームに合うプレーンとショコラのサブレは、程よい厚みがあり、バターをたっぷり入れることでサクサクに仕上げた食感を楽しんでいただけると思います。

buttersand_4

バタークリームのしっとりさと、サブレのサクッと感というこの2つの食感を味わえるのは、目の前で手作りしているような専門店ではないのにとても贅沢ですよね。サブレ生地にどんな秘密があるんですか?

小林 生地にアーモンドパウダーを加えることで、サクッとした口当たりと、口の中に入れた時の崩れるような食感を表現しています。それから、ここはCLOVERさんならではのノウハウなのですが、レシピのなかでも特に小麦粉をこのお菓子に一番適した配合にしているところが、洋菓子店ならではのこだわりですね。

なるほど、老舗の洋菓子店ならではの蓄積されたノウハウが発揮されたサブレなんですね。

小林 ナチュラルローソンのお客さまは、海外旅行が好きだったり、世界の美味しいものや食のブームに感度の高い方がたくさんいらっしゃいます。いわば、こだわり派の方。“量よりも質”を重視されるそんな皆さんにもご満足いただけるような特別な商品だと思います。ぜひ、年末のご挨拶やパーティ、そしてご褒美おやつとして手にとってもらえるとうれしいです。

■ 教えてくれた人

小林愛花さん

株式会社ローソン 商品本部 ナチュラルローソン商品部 マーチャンダイザー。2013年入社。ローソンの店長から、商品部でのベーカリー担当などを経て現職に。小さい頃からおかし作りが大好き。

naturallawson_kobayashi

■ 商品

バタークリームサンドクッキー 各¥220