こんにちは。鹿児島在住の、和菓子女子、せせなおこ(@s_nao25)です。

鹿児島の特産品といえば、外せないのが「さつまいも」。さつま、と名前がつく通り鹿児島では多く目にする機会があり、今ではお菓子にもよく用いられます。

そんなさつまいもを、鹿児島の指宿(いぶすき)ではじめてお菓子に使用した鳥越屋を今回紹介します。

torigoeya_01.jpg” alt=”torigoeya_01″ width=”1860″ height=”1232″ class=”alignnone size-full wp-image-17670″ />

市内どこでも1m掘ればお湯が湧き出る、という鹿児島の中でも有名な温泉地、指宿(いぶすき)。

そんな指宿の中心街で大正8年から続く和菓子屋「鳥越屋(とりごえや)」。元気いっぱい、笑顔あふれる代表の鈴木芳乃さんにお話を伺いました。

torigoeya_02.jpg” alt=”torigoeya_02″ width=”930″ height=”616″ class=”alignnone size-full wp-image-17671″ />