こんにちは、CAKE.TOKYOチームの平野です。

来週末の、9月17日から18日にかけて行われる、手紙社主催のイベント「もみじ市」。2日間で多摩川河川敷に約2万人もの人たちが集まるこの一大イベントとコラボして、「もみじ市」をより楽しんでもらうための特集をスタートします!

もみじ市とは?

クラフト作家やイラストレーター、映画館、お菓子屋など、さまざまな作り手さんたちが100組以上出店し、2万人以上が集まる秋の一大イベントです。

もみじ市2016 概要

■ 日程 : 9月17日(土)18日(日)*雨天の場合は19日(月・祝)に順延
■ 時間 : 10:30~16:30(17日)/ 10:00~16:00(18日)
■ 会場 : 東京都調布市多摩川河川敷(京王線「京王多摩川駅」より徒歩5分

momijiichi_01
トイレは3つあります。当日は混むことが予想されるので、早めに行っておくのが良さそうです。

最寄り駅の「京王多摩川駅」から多摩川河川敷への歩き方

出店者一覧は、「もみじ市」の「出店者紹介」ページからどうぞ。

明日、どんな作家さんに会おうかな、、と考えている人は、ぜひ「もみじ市」のブログの「もみじ市当日が楽しくなる出店者からの最新情報」を見ておくとイメージしやすいです。人気作家さんは、本当にすぐに売り切れてしまうので、推し作家さんがいる場合は、まずは一番にそこから行くことをおすすめします。(配置図は、当日地図を販売予定です)

今回CAKE.TOKYOは、もみじ市出店者の「OYASTU」ジャンルの中から、手紙社さんに4組セレクトしていただき、実際に作り手さんにインタビューをしてきました。どの方も、お菓子づくりへの想いがあふれていて、聞いているこちらまでうれしくなってしまうほど。どの方も、もみじ市に向けて自信作を持ってきてくださるそうです!

dots

1)dans la nature 出店日: 両日参加

danslanature_08

千葉奈津絵さんが営む『dans la nature(ダン・ラ・ナチュール)』は、ジブリ映画の『魔女の宅急便』に出てくるパン屋さんのような懐かしい雰囲気。「一口目にこだわっています」と言う千葉さんがつくる、ボリュームたっぷりのクッキーやパウンドケーキは一度は食べておきたいです。

手づくりの温かさとプロのこだわりを届けたい。『ダン・ラ・ナチュール』千葉さんが10年目に描く「おかしのわ」。

dots

2)ハグジードーナツ 出店日: 両日参加

hugsy_04

聖蹟桜ヶ丘で週末オープンしている、“あそぼう”をコンセプトにしたドーナツ屋さん『ハグジードーナツ』。子どもから大人まで楽しめるアレンジあふれるドーナツと、店主のまつかわさんの優しい人柄に、思わず写真に収めたくなること間違いなしです。

見て、食べて、心踊る!聖蹟桜ヶ丘で楽しめる、あそび心満点の『ハグジードーナツ』のプレイフルなドーナツたち。

dots

3)cotito 出店日: 2日目のみ

cotito_01

西荻窪にある『cotito(コチト)』は、ご夫婦で営むお花とお菓子のお店。お花をご主人の前山真吾さん、お菓子を奥さまの由佳さんが担当しています。お花を扱うお店だからできる、エディブルフラワーの色彩鮮やかで可愛い「ハナサブレ」について、お話をうかがいました。

もみじ市初出店。『cotito』のお花への愛情がたっぷり詰まった「可愛くて美味しい」お菓子たち。

dots

4)カオリーヌ菓子店 出店日: 2日目のみ

kaorinne_03

チーズの魅力をもっと知ってほしい、という想いから、世界有数のチーズを使ったチーズケーキが人気の『カオリーヌ菓子店』のかのうさん。チーズ専門家として、チーズのおいしさを伝えるための活動をされています。「最初の1、2時間で全て完売してしまうかも」とのことなので、気になる方はお早めに足を運んでください!

チーズの魅力をもっと知ってほしい。世界有数のチーズをケーキで食べられる『カオリーヌ菓子店』のこだわり。

dots

さらに、イベント前日の今日は、企画・運営者である『手紙社』の鳥田さんと藤枝さんへのインタビュー記事も公開しました。どうして今年のテーマは「FLOWER」なのか、イベント運営の裏側、当日を楽しむためのコツなどについてうかがいました。

tegamisha_01
左: 藤枝梢さん / 右: 鳥田千春さん

年に2日だけ。日本全国の作り手が集まる祭典「もみじ市」運営メンバーに聞く、幸せな空間の楽しみかた。

dots

最後に、もみじ市10周年ということで、特別ムービーも公開中。ムービーの中から、「もみじ市」をあらわす、印象的なことばをピックアップしてみました。


もみじ市の魅力は、作家さんと直接出会えることだと思います。今年もたくさんの出会いが生まれますように!

外で聞く音楽が最高! 素敵な作家さんに出会える。

大切な暮らしの道具を選ぶときだったり、自分の体をつくる大切な食べ物を買うときだったりに、作り手さんから直接買うことができるっていうのがすごくいいですね。なんだか神々しさすら感じられるところだなと思います。

「もみじ市」は、独特の空気があって、そこにいるだけで幸せな気持ちになれる場所です。たくさんの方に楽しんでいただきたいなと思います。

「もみじ市」が好きだなという気持ちに返ってこれる。やっぱり「もみじ市」に行きたいからがんばろう、っていうふうに思わせてくれる場所だなと思います。

「もみじ市」は、作家さんの素晴らしい作品が主役ですが、もみじ市のスタッフもがんばって会場をつくっています。みんなの想いが集まってできている、それがもみじ市の魅力です。

「もみじ市」で出会った作品、音楽、おいしい食べ物。何年経った今も、私を元気づけてくれます。

また、当日行きたいけど来られない方が、少しでも「もみじ市」をイメージできるよう、どんな様子だったかフォトレポートも行う予定です!お楽しみに。

(2016/09/19 追記)

1日目 : 美味しいもの、こだわりの雑貨が集まる大人の文化祭「もみじ市」に行ってきました!(1日目)
2日目 : 読者のみなさんにお土産買ってきました!美味しいもの、こだわりの雑貨が集まった「もみじ市」2日目レポート。